忍者ブログ
「殺してはならぬ、殺さしめてはならぬ」(釈尊) 「世の中安穏なれ、仏法ひろまれ」(親鸞聖人)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[05/14 backlink service]
[02/26 B-Lee]
[02/25 ちしゅー]
[12/07 wittaesqui]
[12/07 brionecrot]
最新TB
プロフィール
HN:
九条 守
年齢:
70
性別:
非公開
誕生日:
1947/05/03
職業:
日本国憲法
趣味:
平和主義
自己紹介:
第九条 
日本国民は、正義と秩序を基調と
する国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力によ
る威嚇又は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する。

(2)
前項の目的を達するため、
陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [82] [81] [80]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





森達也さんご講演内容

「死刑・戦争・憲法」


この度は、映画監督でドキュメンタリー作家

の森達也さんにご講演を頂きました。オウム

真理教の信者の側から日本社会の問題性を捉

えたドキュメンタリー映画「A」「A2」で

注目され、その後も天皇制・同和問題・死刑

制度・戦争・憲法・メディアなど、様々な問

題を、独自の視点から論じて来られました。

 講演では次ぎの様に述べられました。

(死刑)

 米・英・日本は今、急激な厳罰化傾向にあ

る。米の囚人数は、ここ40年で6倍に膨れ

上がり、刑務所の過剰収容による囚人のスト

レスが原因で、暴動が繰り返されている。

治安の悪化に脅えた市民は、さらなる厳罰化

を求めてしまう。一方北欧では犯罪は減少傾

向で、特にノルウェーでは、ニルス・クリス

ティ氏の「寛容化政策」
の導入で、劇的に治

安は改善された。年間殺人事件を見ると、2

007年日本が1199件であるのに比べて

ノルウェーでは、わずか1件である。法務

省の高級官僚は「犯罪の要因の多くは、

①幼少時の愛情の不足、

②教育の欠如、

③貧困である」と言う。

欧州では、ベラルーシ(独裁国家)以外、

死刑・終身刑はなく、最長でも21年。犯罪

者に苦しみを与えても意味がない。問題は

「どうしたら、社会に適応させてあげるか?」

である。


(戦争)

市場原理では、不安を煽ると視聴率が上がる。

不安は仮想敵を作りたがる。それが、外に向

かえば仮想敵国となり、内に向かえば犯罪者

となる。田母神氏に代表される「あの戦争は

侵略戦争ではない」論者は多いが、その答え

「戦争は全て自衛です」でいい。ゲルマン

民族の滅亡のためにドイツが、共産主義の波

及を恐れて米が、大和民族の滅亡と、アジア

の解放のために、自衛の戦争を起こした。

いかに意識は自衛の戦争であっても、視点を

変えると侵略戦争である

全ての根底にあるものは、不安と恐怖である。

「自分が殺される、または、自分の家族

が殺される。この国が侵略される」資源のな

い日本、誰が攻めてくるのか?攻めてくると

したら、日本が彼らの仮想敵になった時。

愛する者を守るために始めた戦争で、愛する

者を殺されてしまう。


(憲法)

仮想敵にならない方法は、

武器を持たなければいい。憲法九条は、

極めて実践的な戦略の一つである。


死刑・戦争・憲法・・・、みごとに繋がっているこ

とを痛感した、有意義な講演でした。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]