忍者ブログ
「殺してはならぬ、殺さしめてはならぬ」(釈尊) 「世の中安穏なれ、仏法ひろまれ」(親鸞聖人)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[05/14 backlink service]
[02/26 B-Lee]
[02/25 ちしゅー]
[12/07 wittaesqui]
[12/07 brionecrot]
最新TB
プロフィール
HN:
九条 守
年齢:
70
性別:
非公開
誕生日:
1947/05/03
職業:
日本国憲法
趣味:
平和主義
自己紹介:
第九条 
日本国民は、正義と秩序を基調と
する国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力によ
る威嚇又は武力の行使は、国際
紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する。

(2)
前項の目的を達するため、
陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[23] [22] [21] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





『九条の会・北大+医療者九条の会・北海道ジョイントシンポジウム』
■■■

<<香山リカと憲法9条 憲法と“こころ”の関係を考える>>

O日時 2007年6月16日(土) 15:00~
O場所 北大クラーク会館講堂(札幌市北8西7)
O参加費 500円
O特別報告 憲法「改正」論議をめぐって
 札幌弁護士会副会長 渡辺達生
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
香山リカ氏の講演
香山リカ氏の講演会に、北大クラーク会館に行ってきました。
最初に、北大の駐車場が分からなく、職員宿舎に勝手に駐車してしまいました。すいません

さて、少し遅れて到着し会場に入ると、空き席がほとんど無く、結構な人数が来てました。
知名度か?それとも、皆さん9条に大きな関心を持っておられるのか・・後者だとは思うが、これだけ会場を埋めれるのは凄いと感じました。

内容としては、とても身近な話題から・・
最近は「泣けるブーム」だと。泣く物事が求められている。
映画であったり、ドラマであったり、昔から泣けるものは沢山あったが、最近の傾向として、単純に「泣ける」ものが求められているのではないか。
しかし、その先がない
とゆ~のは、その「泣けるもの」に対して、何も残るものはなく、「あ~泣けた」で終わってしまい、それによって、自分自身の生活や行いを変えようと云う考えが起こってはいないのではないか。
例えば、サビだけを収録し、100曲も収録されたCD。物語のさわりだけを何話も書いた本。
それを聞いたり、見たりしただけで、すべてを知ったつもりになってしまう。
すっきりした!はい、終わり・・な感じ
90年代以降、すぐに結果を求めてしまう傾向にあるのではないか?
ごく最近では、「スピリチュアル」
典型で、よりお金を求めるため
より良い恋人を求めるため
仕事を良くするための「個人、自己を満たすもの」である。
その中に、「世の中を良くしよう」「戦争を無くそう」等はない。
単純でシンプルな自己を満たす価値観しかない。言うなれば、短絡的である。
短絡的で言えば、小泉前首相が代表で、「感動した」ですべてを終わらしてしまった。簡単な言葉で、説明は何もなく、思考停止にさせてしまう。
「前向きな考え方ができれば、それで良いのではないの?」でる。
これでは、物事の解決には何もなっていない。単なる利己主義で終わってしまう。

憲法9条について・・
「憲法を変えることにより、世界に認められる国になる」
「軍隊を持たないと、一流の国にはなれない」など、考えが多くあるが、
何故、変えなきゃいけないのか?そこがしっかりと述べられてはいない。何故その人がそう思うのかを聞いてみたい
今の日本の社会状況の中では、憲法を変えることによる生産性は低いのではないか。
何か、騙しあいの様な状況になってはいないか。
単純な言葉で、「美しう国」を作るためには、憲法を変えなければいけな!と・・
何故?
また、何故変えてはいけないのか
三輪さんをよんで
「憲法を変えたら先祖が怒り、悪いことが起こりますよ」って、言わせたら、みんな聞くのではなかろうか?(笑

もっと秘策が必要ではないか
今の世の中が、何を求め、どうすれば憲法について、9条の大切さについて考えてくれるか、そのきっかけを、どの様にすれば与えることができるか。
短絡的にとらえてしまう現代だからこそ、インパクトのあることが必要である。

といった様なことを述べてられました。

私の言い訳は、隣のおばちゃんがよ~けうごいて、ぶつかってくるのと、斜め前のおじちゃんがいびきをかいて寝ているのが気になって、集中できませんでした。
あしからず・・

他に行かれた方いるのかな?
ミヤショウ 2007/06/17(Sun)00:06:39 編集
長い・・
長くてすいません
しかも、まとまってない
ミヤショウ 2007/06/17(Sun)00:07:38 編集
さすが!
有難うございます!
行かれたんですね?僕は仕事で、行けませんでした・・・。
早速のルポ、皆で参考にさせていただきます。
Lee 2007/06/17(Sun)16:39:10 編集
うーん
リカちゃん行きたかったっす・・・。当日、札幌にいたのですが、還骨法要が遅れて間に合いませんでした。詳細なレポートありがとう。
にんにん 2007/06/19(Tue)12:15:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]